ひきつづき、地獄について考える。


前回、地獄から脱したと思ったら隣の地獄にスライドしただけだった話をした。


あれから地獄についてよく考えているんだけど。


私の地獄は、人間がクソの陰湿地獄なわけです。
仕事が出来る人の数に対して、仕事が出来ないうえに評論家気取りの何もやらないヤツの比率が圧倒的に多いので、仕事をやらなきゃいけない上に、常に暇人のサンドバック。

この地獄は私がタゲられてるというより、うちの会社で仕事やる人はすべからく落とされる地獄なので、同僚は半年で頭が真っ白になったらしい。マリーアントワネットかよ。


じゃあ転職しようとなるじゃん。
脱地獄しようってなるじゃん。

しかし、ふと考えた。

ホントに地獄でない仕事など存在するのだろうか。

たとえば、人間関係地獄から脱したいと思ったとする。
いろんな仕事を考えてみた。


まず主婦。
すると今度は、収入が0で何買うにも人の許可がいる地獄だ。

じゃあ、比較的裕福な家の主婦。
でも、回りみると、稼ぎがいい=旦那が家事育児全くせず土日も母子家庭状態とかだったりして、その地獄もまた闇が深い。


主婦はやめてフリーランス。
不労所得系も印税などはたしかに楽に稼げる反面、サラリーマンレベルの収入を毎月コンスタントに得るのはかなり難しい。(正直サラリーマンのほうがちょろい)
株に至っては、明日がどうなるかわからない恐怖がすさまじいので普通の感覚ではできない。

じゃあ真面目なフリーランス(ライターとかデザイナー)。
ちなみに周りのフリーランスは、もともと金に困ってなくて片手間でやってるか、腕が相当良い+太客がいる以外は、人の都合に合わせないと仕事がもらえなくなるので、いつ寝てるのかわからない人も多い。


ほかには...どこかの社員になって業務委託派遣される。
これは、社員の人間関係に巻き込まれない上に給与的には社員並みにもらえるのでかなりいい。
※ITだと人間関係に疲れた人はだいたいこれになる。
ただ、案件がない時は収入ほぼZEROなので不安定さがすごい。
あと、仕事や勤務地、勤務環境を選べないし2年くらいで移動になる。
明日から羽田の倉庫、とか普通にある。これもこれで人権がなくて辛い。

やっぱりサラリーマンのほうがいいかな。
サラリーマンで、人間関係が良いところ。
考えたらある。
むちゃくちゃ激務の仕事で個人プレーの仕事というのは比較的安定しやすい。
これは人のことをかまってる暇がないから。
しかし毎日12時まで労働地獄。

じゃあサラリーマンで激務じゃないやつ...
あ、見たことある。外勤の営業マン。
出張ばっかりでみんなたまにしか合わないからとても仲良し。
その代わり、当然ノルマがある。あと体力がないとできない。



すこしかんがえただけでもこの調子である。
隣の芝生は青いどころか、隣の地獄も大概やばい。



しかしこう考えると、意外なことに気づく。

いろいろな地獄を書いたけど「マジで死ぬ地獄」というのが誰しもあると思う。
地獄でしごかれてる最中にマジで死んじゃうタイプの地獄。
流石に、地獄なのにお金がもらえないと地獄損なので、これは避けたい。

私の場合、「死ぬ地獄」はこんなところだ。


都心のそこそこマンションに住めない収入
(神経質なので、アパートとか壁の薄いマンションに住めない。あと通勤が40分超えると疲れて死ぬ。このハードルが1番きつい)

朝9時始業
(変温動物なので早朝に動けない、満員電車に耐えられない)

暑い寒いがある
(暑さ寒さですぐ弱る生き物のため)

椅子がない、出張とか外勤がある
(体力がなく死ぬため)

休憩室がない
(昼に静かな場所で寝ないと1日持たず死ぬため)

小さい雑居ビル
(トイレが執務室とつながってるとか、人があまりにも近いとか。神経質なので無理)

体育会系
(根性論、無教養、大声、パワハラ、いじめなどを見ただけで死ぬ。

こんなところだろうか。
生命体としての生命力とか競争力がなさすぎるし、そもそも死ぬ理由がしょうもなさすぎる。
マンボウかよ。
※マンボウは隣のマンボウが死んだショックで死ぬことすらある



しかし今の職場は、とにかくドクズだけど、なんとこの地獄には抵触してない。
サラリーマンをやってるとわかると思うが、私のこのラインナップをクリアする仕事というのはかなり少ない。
つまり、マンボウも生きられる安心安全のレアな地獄なのだ。

相当にやばい地獄ではあるけど、ギリギリで死なない地獄 is 弊社
死にそうで死なない、でもちょっとだけ死ぬ地獄 is 弊社



また今までの経験からして、地獄ポイントが2つ以上来ると死んでしまう確率が上がる
給与水準が低い上にパワハラとか。
そういう意味で今の職場は最高に人間関係がクソだが、それ以外はなんとか生命維持ラインをキープしている。


そして、そういうことを考慮すると、今までになかった考え方が生まれるのだ。

「これだけ死にやすいマンボウでも死なないレベルの地獄、逆にありがたい」

これ、これである。

ここで生まれるのは諦めではない。
まぁ死なない地獄だから...しょうがないか。という納得感である。
だって、マンボウだし。そんなに頑張れないし。



なんだか私は天国があるのではと思っていた。
地獄の隣は地獄でも、その隣も地獄でも、この世のどこかに天国があるのではないかと。

でも、この世の仕事はすべて地獄だし、就労とは、
君だけの死なない地獄を探し出して、なんとか生き延びよう!というデアゴスティーニなのではなかろうか。


明日もこの地獄で生き延びたい。
でも別に明後日は死んでもいいかなぁ。
だって、地獄は地獄だし。

そんな事を思う今日このごろです。


«  | HOME |  »

プロフ

広瀬。 about

・昔はいろいろやってました。
・今は家(1K)と仕事だけが友達。
・いわゆる孤女。

最近の日記

婚活パーティいってみた

婚活パーティー PARTY☆PARTY
少人数個室型の婚活パーティ。運営もしっかりしてる一方男性は参加条件厳しめ。

PARTY☆PARTY レポはこちら
婚活PTオススメ度:★★★★☆

婚活・恋活「シャン・クレール」
とにかく参加女性が若い。参加費も安く参加条件も厳しくないので、婚活初心者や恋活したい男性におすすめ。

シャンクレール レポはこちら
婚活PTオススメ度:★★★☆☆

婚活パーティ ホワイトキー
20代後半~の本気度高い人多い婚活PT会社。
全体年齢が高いので、30歳以上の女性にもおすすめ。

ホワイトキー レポはこちら
婚活PTオススメ度:★★★★☆

人気オタク婚活 アエルラ
オタク婚活。参加費高いけどちゃんとしてる。
社交的な20代後半~オタが多いが波がある。

アエルラレポはこちら
婚活PTオススメ度:★★★★☆

老舗オタク婚活「アイムシングル」
オタク婚活。参加費安い。
オタクで婚活初参加にはもってこい。

アイムシングル レポはこちら

婚活PTオススメ度:★★★☆☆

■facebook婚活「pairs」「omiai」
ネット婚活です。両社の比較と攻略法を編み出しました。

レポはこちら

婚活関連の話いろいろ

■婚活パーティ攻略
婚活パーティ必勝法!
女性向婚活攻略。その辺の婚活HOWTOより自信あります。笑

婚活後面接1回目FO理由辞典
婚活PTでいいなーと思ってもデートで即FOされる"即死魔法"を集計。

■婚活関連
合コンについて語る。
合コンBBAとして活動した果て、ひとつの真実にたどり着きました。

彼氏をゲットするサミット2013
婚活はじめる前にどうぞw

奢り奢られ問題に終止符を打つ。
うつ。

年収500万神話を検証する
年収500万の現実をまとめました。

服の買い方
比較的普通ですが参考になれば。

主導権と優しさを間違える。
オタク男性の7割が当てはまる不思議な現象。

■グルメ関連
婚活デートオススメ飲食店

婚活デートオススメ飲食店?2

■そのた
タイムチケットについて。
直接会いたいというお問い合わせについてはこちらをご覧下さい。

最近のコメント

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
5位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ