FC2ブログ

婚活パーティシャンクレールの口コミレポート 後編

興味本位で参加した、
婚活パーティシャンクレールの感想レポート。
後半戦。前編はこちら
まず、回転寿司が終了して、第一印象で良かった人を3人まで書いて提出します。
わたしは自分のメモ帳をみると、3人分の番号が書いてあったのでそれを書きました。
しかし、回転寿司が過酷すぎて、その番号の人がだれなのかすでに分かっていません。
しばらくして、その時点で選ばれている女の子の番号が発表されてました。

その後、回転寿司の疲弊からおねーさんの説明を全く聞いておらず、ボーっとしていたのですが
おもむろに男性陣がお茶スペースに殺到。
振り向くとお茶がくばられている。
あーおちゃもらえるのかクレクレと思ったら、よく説明を聞くと、
男性がお茶を持って自分の座ってる席にやってきて、お目当ての女性と一緒に話すというもの。

ここまで言えばおわかりだろうが、このシステムの残酷さが神がかっている。

しかし、婚活パーティの面白さのだいご味がここに集約されているといっても過言ではない。

これはまずお茶を持って男性が女の子のところへ行く→一緒に話す(7分ほど?)というのを4~5回くらい繰り返す。

まず最初の段階として、
最初のターンでだれにも選ばれないと、お茶すら飲めない。

oh…

そして、前回説明したように人気女子と残念女子が同じテーブルにいた場合、
非常に残酷な競争社会の縮図を見せつけられることになるのです。

希望の女の子と話す場合、1対1で話すことになるので、先着順になるのです。
すると女の子の隣にいかに素早く移動するかがポイントとなり、デッドヒートを繰り広げます。
最初にかわい子ちゃんの隣をとった人は、相当うまい動きをしていましたね。
スーパーの狙った特売品を人波をかき分けサッと取るおばちゃんのようなスムーズさでした。
相当慣れてますね。

そして。
例えば1ターン目で人気ガールと話せなかった場合、男性たちは列を作ります。
そして2ターン目で話す、3ターン目で話すという風に、1~2ターン分の会話機会を無駄にして並ぶことにより、
人気ガールとの会話権を獲得するわけです。
男性がそういうことをすると、当然女の子はあぶれるわけで、
隣の残念ガールの席には、一度も男性が座ることがありませんでした…

無題

わたしはそれを眺めながらこのシーンを深く思い出しておりました。
やはり志々雄の言っていることは正しい。


ちなみわたしは回転寿司の段階で、
江頭2:50のおなら芸の素晴らしさ
ちょっと前までやってた山本五十六の映画の史実からみた完成度の高さの話
ブラタモリの最近やった新宿の回が面白かった話
読書マニア談義
サイクリング談義

という当日の女性層からすると相当ニッチなトークを繰り広げていたため、
その辺の話で盛り上がった人が座ってくれました。


そして時間がたってわかったんだけど、最初に貰った2枚だけあるメアドを書いて渡せる紙。
あれをいつ使うか何と番目に第一希望の子と話すかっていうのはかなり頭脳戦。

全体的な傾向として、1番に話したい女の子は意欲も高いわけですからその紙を渡すわけです。
しかし、1~2回の会話タイムは縛りが強く、強制的に席を交換させられるのですね。
紙は2枚しかないから、最初に渡しきっちゃうと、3人目で話が盛り上がった場合渡せません。


だけど4回目ともなると、話したい子もいなくなり、男性は一人でいたり、女性は友達と群れだします。
(当初、女性がグループできたら出会い上不利ではないかと思っていたんですけど、
ここにきてグループで来るメリットに気付いた次第でして。
つまりモテなくても友達といると自尊心が傷つかなくてすむんでしょうね)

後半はそんな感じでダレてくるので、わたしは3人目に座ってくれた人とずっと5人目の枠まで話してました。
それをうまく応用すると、そこまで人気ではない子に目星を付けた場合、
最初に手をつけず、別の二人にメアドカードを渡し、
後半に目当ての子にわざと座って、長時間隣にいる方が戦略上有利なのですね。

特に5人目の枠はそのまま会の終了まで隣に座ることになるので、
もしその子がカップリングされなかった場合、そのままご飯やメアド交換に持ち込みやすい。

わたしが男だったら、絶対そこを利用したなと思いまんた。


そして注目は列形成を作っていた人気ガール。
当然5枚のメアドカードを持っていましたが、
4対1で振り分けてたので、だれか一人だけ合格したのでしょう。
誰だったのか気になる…


そんな感じで、最終的な希望者を第三希望まで書いて、わたしはまたしてもだれと話したかメモってないので、
最初の3人と同じ番号を記入。
その後、おねーさんのアナウンスによりカップリングが発表。
8組成立でした。


ちなみに私はカップリングしてたんですけど、番号だけ発表のためだれかわからず、隣にいた人に、
「番号だけ言われても、自分がだれとくっついたかわかりませんねーw」
と言ったら、
「あ、自分です…」
と返されました。
すまねぇな…適当でよ…

その方とご飯を食べて帰ったんですけど、読書談義の続きや、
みんなが日ごろお世話になっている公共性の高い仕事をされているので、その話がかなり楽しかったですね。
申し訳ないことにご飯をごちそうしていただき…oh…
今度会う機会があったら、お礼に女の子紹介したいっすね。

≪総評≫
行くきっかけになったハム速にあったことは概ね嘘。
回転寿司の疲れ方はとにかく尋常じゃない。
雰囲気としては、いきなり結婚というわけでもなく、仲良くお友達から始めましょうという感じなので、
異性と知り合う場がない、たまにはデートしたいなど軽い気持ちで行くのもありだと思います。
実際そういう感じの人が多かったですね。

仕事以外で男性女性と話す機会がない人のリハビリとしては大変良いと思います。
ふれあいこども動物園みたいなものですね。


ただこの会社のシステムは女の子に行動権がない(男性のが高いお金払うんですから当然ですけど)ので、
ちょっとその辺が見れなくて残念ですね。
友達が結構行きたがっているので、もしかしたらまた行くことになるかも知れませんが。


ちなみにサイトこれ
婚活パーティー「シャン・クレール」

広瀬ヒロ
Posted by広瀬ヒロ

Comments 3

There are no comments yet.

hak  

回転寿司www

はじめまして。
プロパガンダ情報を探していたら、紛れ込んでしまいました(((・・;)

 婚活パーティーは1度しか行ったことがありませんが、本当に回転寿司ですよね♪
 しかも、相当に高速回転(*^o^*)

 婚活パーティーでのカップリング率は3割とも言われているので、30組中8組だったら妥当なところだと思いますよ。

 婚活では自己申告の場面が多いので、お互い注意が必要かもしれませんね。私が行ったパーティーでは、本人証明ぐらいしかされませんでしたし。
 あと、某大手結婚相談所ですら、年収が自己申告でした。正直に書いておいたら、全く相手にされず...巨大匿名掲示板によれば、3割増で書いてる人が多いとかいう話も出ている始末で...

 いろいろ書いちゃいましたね。
 また、ちょくちょく見させて貰います。

2013/01/29 (Tue) 19:18

広瀬  

Re: 回転寿司www

どうもー。はるばるようこそ。

ブログ拝見しましたが、女の子クラブ言ったんですね。
うらやま!女の子関係は、男性の方がいきやすいですよねー。
興味の範囲と行動圏が近くて驚きました。
私もちょいちょいみさせていただきます。

いやーでも確かに婚活業界は面白いですね。
他のイベントでもご指摘の通りコミュ障なのに商社マンとか意味不明なのいましたからねw

また来てやってください。更新頻度低いですけど。

2013/01/30 (Wed) 11:49

-  

今日初めて行ってきました。ボールペンが有料とか参加者をバカにしきっててウケましたw男女の人数も合わせてない、セリフ棒読み、など運営の杜撰さが目立ちました。
回転寿しは確かに疲労困ぱい。男女とも負のオーラがすごい。
二度と行かないでしょう。

2015/11/15 (Sun) 23:27

Leave a reply