北海道旅行1日目

  _  ∩
( ゜∀゜)彡 ほっかい!ほっかい!
 ⊂彡


てわけで北海道行ってきた(・ω・)
DSCF6255.jpg


飛行機でブーン。
機内放送では雨って言ってたのに、天気大丈夫だった(^ω^)
DSCF6260.jpg
どっかの町(・ω・)
DSCF6265.jpg




着いて速攻で、札~小樽快速1時間ちょい→バス40分というかなり大変な道のり。

そしてついた!!

余市蒸溜所!!!!!!!!

DSCF6280.jpg


私『やべー!!テンション上がる!!上がる!!死んでもいい!!!!(`Д´)=3』

カメコ『…元気だねぇ(´・ω・)』

DSCF6281.jpg


ハイテンションで、林家ペーパーのごとく写真撮りまくる横で、
写真の邪魔だと怒られたりしてる亀がシュール。

そりゃ、楽しみにしてた旅行なのに、
札幌空港着いた途端、急かされて走って、電車バス2時間かけてついた地が

一滴も飲めない酒の工場だもんな。

そらなw

……。

…・゚・(ノД`)・゚・。カワイソス
まぁ、余市行けないなら北海道行かないって言ったお願いしたの私だけどよ。


ガイドツアーしたけど、明らかにカタギではないオッサン団体と一緒にガイド受けることになった。

正直、ウィスキーよりオッサンの指の数のが気になって仕方ないwww

でもガイド内容が初歩的な説明しかないので、途中離脱して自由に回ることに。
(正直言うと色々気になってゆっくり回ってたら、おいてかれてはぐれたw)

ちなみに50人位見学してたけど、客層は
・30~40代女性一人
・片方が酒好きそうな顔で、もう片方は適当にプラプラくっついてくしてるカッ
プル(これが多い)
・おじさん2~3人組垂涎
・おばさん2人組

の4パターンでしたww

30代ひとりでウィスキー工場見学とか最高すぎるだろ。


《第一倉庫》
この倉庫、入口常に開いてるのに、中にはいると、かなり1杯5000円はするような
ウィスキーのニオイがすんの。
DSCF6317_20080914212245.jpg

ここは天国ですね。わかります。
DSCF6315_20080914212029.jpg



《ポッドスチル》
6機ありました。

時期的に運良く動かしてたよ!!!ワッホーイ!!!!(*´д`*)
4機稼動してたみたい。
DSCF6292_20080914212219.jpg


炭いれも見せてもらえました。
周りの人も撮りまくり。さながら撮影会w
DSCF6294.jpg


《蒸留所内》
DSCF6310_20080914213710.jpg


DSCF6305.jpg


DSCF6299.jpg

DSCF6303_20080914212149.jpg



DSCF6324_20080914212230.jpg

DSCF6331.jpg

DSCF6286.jpg



《樽製作所》
DSCF6332.jpg


幽霊のように見えるのは私です…

新樽製作は、ここではやらないのかな?
実際作業してるところみたかったなぁ~

試飲も出来るよ。
竹鶴12と与市10だったような。
DSCF6319_20080914221527.jpg


カメコ「お店の人にお水すごい勧められたけど、蒸留所の人としては違うよね。
はじめはストレートでのむんでしょ?(・ω・)」


酒飲めないのにウィスキーの教養が豊かになりつつあるカメコw


お土産も買いましたよ。
これの5年10年15年。
DSCF6320_20080914221540.jpg
10年はかなり当たりでした。豊かで広がりある、余市のやわらかさがよく出てる味でした。
15年はシェリー樽だったんだけど、樽の個性がすごいきつくて+ピーティー。

本当は、スモーキー、ウッディーみたいな味わけが楽しめるシリーズもほしかったんだけど、飲んだこともあったし我慢我慢(´・ω・`)

余市から帰ってくるころには夕日が…
DSCF6344.jpg

DSCF6347.jpg
《撮影:余市でおみやげもたくさん買って、もう東京帰っても良いと内心思ってる人》


帰って来て小樽観光。
DSCF6354.jpg

DSCF6393.jpg

DSCF6394.jpg


小樽といえば寿司!!

うにいくらどーん。
DSCF6361_20080914223054.jpg


寿司どーん。
DSCF6363.jpg


すし耕って店で食べたけど、ここの丼は、かなり当たりです。
値段分の満足感はあったよ。

隣の席の女の子達がボタン海老3尾+うにいくらほたて丼?みたいの食べてたけど
、すっごい美味しそうだった!(゜∀゜)

寿司は…普通かな。
日曜6時に行ったけど、ちょうど『今からだと、お待ちいただくことがあります』
看板だしてて実際多少まったから
行くなら早めが良い模様。

結論
小樽の寿司名店は日曜休みだから、そもそも論で日曜は厳しい。



食後に運河見学。
《小樽運河》
びっくりしたんだけど、こういう景色が1km位続くのかと思ってた!
この200mくらいだけ!
知らなかった!

DSCF6375.jpg
水面への反射がきれいです。

ついでに銀行。

DSCF6388.jpg

で、札幌に帰還。
札幌プリンスタワーホテルからの夜景です。
上から4階位の良い部屋でした!ひゃほーい!
DSCF6405.jpg


夜食ほーい!(゜∀゜)
DSCF6396.jpg

ほほーい!(゜∀゜)
DSCF6401.jpg


そんな感じで夜はふけてゆきました。
っていうか、あんまり強行軍過ぎてふける前に寝ましたw

>>>2日目に続く
関連記事

«  | HOME |  »

プロフ

広瀬。 about

・昔はいろいろやってました。
・今は家(1K)と仕事だけが友達。
・いわゆる孤女。

最近の日記

婚活パーティいってみた

婚活パーティー PARTY☆PARTY
少人数個室型の婚活パーティ。運営もしっかりしてる一方男性は参加条件厳しめ。

PARTY☆PARTY レポはこちら
婚活PTオススメ度:★★★★☆

婚活・恋活「シャン・クレール」
とにかく参加女性が若い。参加費も安く参加条件も厳しくないので、婚活初心者や恋活したい男性におすすめ。

シャンクレール レポはこちら
婚活PTオススメ度:★★★☆☆

婚活パーティ ホワイトキー
20代後半~の本気度高い人多い婚活PT会社。
全体年齢が高いので、30歳以上の女性にもおすすめ。

ホワイトキー レポはこちら
婚活PTオススメ度:★★★★☆

人気オタク婚活 アエルラ
オタク婚活。参加費高いけどちゃんとしてる。
社交的な20代後半~オタが多いが波がある。

アエルラレポはこちら
婚活PTオススメ度:★★★★☆

老舗オタク婚活「アイムシングル」
オタク婚活。参加費安い。
オタクで婚活初参加にはもってこい。

アイムシングル レポはこちら

婚活PTオススメ度:★★★☆☆

■facebook婚活「pairs」「omiai」
ネット婚活です。両社の比較と攻略法を編み出しました。

レポはこちら

婚活関連の話いろいろ

■婚活パーティ攻略
婚活パーティ必勝法!
女性向婚活攻略。その辺の婚活HOWTOより自信あります。笑

婚活後面接1回目FO理由辞典
婚活PTでいいなーと思ってもデートで即FOされる"即死魔法"を集計。

■婚活関連
合コンについて語る。
合コンBBAとして活動した果て、ひとつの真実にたどり着きました。

彼氏をゲットするサミット2013
婚活はじめる前にどうぞw

奢り奢られ問題に終止符を打つ。
うつ。

年収500万神話を検証する
年収500万の現実をまとめました。

服の買い方
比較的普通ですが参考になれば。

主導権と優しさを間違える。
オタク男性の7割が当てはまる不思議な現象。

■グルメ関連
婚活デートオススメ飲食店

婚活デートオススメ飲食店?2

■そのた
タイムチケットについて。
直接会いたいというお問い合わせについてはこちらをご覧下さい。

最近のコメント

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
6位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ