-honjitu no hirose-
FC2ブログ

100万回死にたかったヒト

2020 /10 /25

ちなみに、100万回死にたみを感じるためには、35歳の人間が5歳から死にたかったとして1日92回、起きてる時間を16時間としても1時間に5~6回は死にたみを感じる必要があるみたいです。さすがに100万回死にたかったヒト、と自称するには遠く及ばなさそうですし、こうして考えると、思うだけでなく実際100万回死んだ猫に対する尊敬の念が絶えません。読んだことないですけど。さて、定期テーマの希死念慮ですけど、昔から、真面目に疑...

         

日本映画業界の柱、竈門炭治郎さん。

2020 /10 /18

※ネタバレは無いです。まずは、先日発表された、東宝の決算資料が面白すぎたので見てください。増減率78%という悪夢のような数字と、鬼滅の刃のコピー「その刃で、悪夢を断ち切れ」が絶妙なコンビネーションを生み出し、最初見た時、東宝の渾身のギャグだと思いました。嘘みたいですが、狙ってないらしいです。本当に?!しかし、コロナ直撃産業にもかかわらず、トータルで赤字になってないことに、若干引きますね。強すぎるよ。東...

         

本日の広瀬(金曜日)

2020 /10 /03

金曜の夜にやってるルーティンがある。ルーティンと言う割には時々しかやってないのだけど、まぁそういうことはいいとして。それは金曜の17時から始まる。金曜は、基本的に在宅勤務日で、何もトラブルがなければ17時ぴったりに仕事が終わる。パソコンを閉じたら、最初にすることは、出かける用意だ。この時の用意が、ルーティンのきもと言っても過言ではない。もちものは、家のカギ、現金(二千円程度)、図書館のカードだけ。そして...

         

引き続き、七転八倒をお楽しみください。

2020 /09 /13

ブログのテンプレートをリニューアルしました~。どちらかというとPCの方が好きなので、機会あったら是非見てください。UDデジタル教科書フォントを使っています。フォントって文字を読む上で結構大事で、デジタルデバイスでの文字の認識は紙に比べて80%くらいまで落ちるそうなのですが、このUDデジタル教科書フォントは、一般フォントより行間や書体の太さに工夫があり、デジタルでも、より視認しやすく、内容が理解しやすいフォ...

         

なんだか少しいい話。

2020 /09 /04

一般的に自信が無い人って、自信のなさの根拠を持ってますよね。たとえば「ブサイクでコミュ障で、頭も悪くて、職歴もなくて、だから自信が無い」みたいな。そして、自分は、ずっと、そういう自信のなさの根拠をひとつひとつ克服していけば自信がつくのだと思って生きてきたんですよね。でも、結果的には、「自信をつけようと色んなことをやってみたら、自分は案外、やればなんでもできるらしく、どんどん万能になったけど、肝心の...

         

おめでとうのことば。

2020 /08 /22

先日、知人から結婚妊娠報告を受けた。その知人とは、プライベートな知人の集まりで作られた4-5人のグループで、年に何回か会う関係だ。報告もそのグループの定期的な食事会の場で受けた。そして後日。ふと、その報告時のことを思い出してて思った。あれ?あの話の中で、結婚妊娠報告を受けて、誰かおめでとうって言ったっけ…?たしかに、妊娠報告の場合、細かい状況もあるので諸手を挙げて妊娠おめでとうと言っていいのか迷う場合...

         

決意を実行した人の事。

2020 /07 /20

私はあまり芸能人とか興味無いので、作品とか一切見た事ないんですけど。ただ、テレビで見掛けたときに、ふと気になって。この人、目の奥がめちゃくちゃに暗いな。この人"仲間"だな。死にたいんだな。こんなにイケメンに生まれて、こんなに華々しく活躍して、それでもこんな瞳の奥が闇みたいな色になる人、いるんだな。ドラマとか写真だとそうでも無いんですけど、番宣とかのちょっとした時の目の色の異様な暗さに、初めて見た時...

         

CASH is money.

2020 /07 /17

ある日、会社からある封筒が届いた。 数年に1回来る企業年金積立のお知らせだ。 今まで気にも留めておらず、初めてじっくり読んだのだが、それを見ながらふと思った。 「そういえば、老後の国民年金っていくらもらえるんだろう。」すでに私の人生は余生モードだ。 数年前に仕事をやり上げて悔いはないし、地獄の婚活のはてに自分のセクシャリシティに気づき、生涯独身が確定したので、この先のライフイベントは、残すところ「死」...

         

目黒区で売っている麻薬の話。

2020 /07 /02

用があって、学芸大学駅に行った時なんですけど。外食するほどゆっくりも出来なかったので、「あぁ、そういえばこの先にパン屋さんがあったような。それ買って家で食べようかな。」と思いまして。行きました。しいの実社っていうパン屋さん。結構にぎわっている店だというのは知っていたものの、そもそも月に1回パン食べればいいほうっていうくらいパンに興味がないので、何年も行かないままだったんですけど。で、何の期待もして...

         

振り返れば、ノンセクシャル

2020 /06 /21

センシティブな話になるし、書こうかどうか迷ったのですが、ここ数年おりにふれ書いてきたことの最終的な結論の意味もあるし、こうしてインターネットの海に流すことで誰かの慰めになることもあるかもしれないから、書いてみようと思います。私、コロナ禍という今までの人生規模、最長最高の夏休みをいただき、ある実験をしたんですね。それは「老後、完全に社会との交流がなくなり、一人になるはずなので、その時に孤独が原因で発...