あの日から10年。 - -honjitu no hirose-
FC2ブログ
        

あの日から10年。

2021/ 03/ 12
よた日記
                 
そういえばあの頃、自分は、何を思っていたんだろう?

そんなことをふと思って、過去の記事を見返したら、過去の私が、首尾よく「未来の私が読む用」の記事を、書いてくれていました。
本当にお前は、いつも用意がいいな。

地震で学んだ12のこと


興味深いのは、物資不足絡みの記述。


今回の物不足で品薄になる品目を学習したし、人を押しのけてでも買ったもん勝ち、やったもん勝ちという悪い知恵がついたから、次は更にエスカレートすると思う




人間たちは、台風のたび、コロナの自粛のたび、恐怖に駆られては物を買い占めていますが、その発端は、今振り返ると震災がきっかけだったような気がします。


もうひとつ興味深いのが、記事そのもの。
よく読んでくださってる方は、私の文章に、頻繁に、主語が抜けてる、話の前提が飛んでる、などの問題があるせいで、何の話をしているのかわからない、意味不明な記事があることをよくご存知だと思いますが。
(ちなみに私も意味不明だなと思っています。自分には記憶があるので、意味不明なりに記憶で補完して読んでますが、何言ってるのかわかんないな…とは思います。)

この頃の記事を見返すと、多少そういうのもあるんですけど、今ほど酷くないんですよね。
まぁなんとか読めるレベルで。

しかも、この頃は、まだ身体的にも健康だった気がします。
ここ数年は土日はほとんど寝てますが、当時は土日にサイクリングなどするのが好きで、月に1~2回は何十キロか走ってましたし。

いつ、何があったんでしょうね。
決定打はないんですよね。
気づいたらおかしくなっていた感じで。

10年を振り返り、悲しくなりました。




                         
                         

コメント

        

もう10年経つんですね。

あの頃はまだ若かったせいか、自分も休日はよく外に出掛けていたのですが
今はコロナを口実にして、ほぼ外に出ない休日を送ってます。
あの頃はよくあんなにあちこち出歩く元気があったもんだ、と我ながら思います。

震災というと、前に確か防災グッズを色々と自分で揃えた、って記事を書かれてたと思うのですが
記事を読んだ当時、自分は何も用意してなかったので、
ちょっと焦って防災グッズを色々買い集めたのを思い出しました。

グッズ入れたリュックは今も部屋に転がってますが、年単位で放置してしまっていたので…
久しぶりに中を開けて、中身を入れ替えてみようと思います。