- -honjitu no hirose-
FC2ブログ

安室透さんが2.5次元になった話。

2020 /02 /17

突然だが、久々の登板、安室透さん。去年の映画に引き続き、今年の映画も安室透さんは出演しない予定だ。そのうえ、安室透さんオタクのバイブル、サンデーの原作は去年から休載続きで、その代打として連載していたはずの、安室透さん主役の漫画「ゼロの日常」も、しれっと連載が止まり早数か月。(財布的な意味で)非常にまったりと平和な暮らしをしていたある日のこと。それは唐突に訪れた。その話をする前に、まずユニバの話をし...

         

女の価値

2020 /02 /09

あけましておめでとうございます。だいぶ放ったらかしにしておりました。考えてることを文章にすることっていうのは、何らかの行き場のない抑圧の放出だと思うんですよね。つまり、文章を書いてないということは、なんのフラフトレーションもない暮らしをしているという証拠かもしれません。一切のフラストレーションのない暮らしとは、何不自由ない暮らしです。何不自由ない暮らしと言うと夢のように感じますが…子供の頃。老人が...

         

イカれた仲間を紹介するぜ、fire house!

2019 /12 /24

そういえば、もう何年も前になるが家を買った。そもそもの発端は、前に住んでいた賃貸の家の向かいに1日中吠え続けるゴールデンレトリバーがいたことだ。その狂った犬は、2階建ての一軒家の屋上で飼われていた。家主は老人なのだが、ほとんど犬の世話もせず、散歩もいかず、寒い夜も外に放置しっぱなしのため、犬が狂ってしまい、10時間近くは吠え続けているのだ。また、時々(月に1回くらい)散歩に出しているようだが、躾を全くし...

         

顔の毛穴がガバガバですごい女が毛穴を治す話。

2019 /12 /17

ニキビ、脂性との15年戦争にめでたく勝利した私でしたが、顔には、大きな戦争の爪痕が残されました…それは、毛穴!!!脂性が治った段階である程度は改善したのですが、グリセリンフリーを経て1年経っても、毛穴が人並みになることはなく、加齢もあり徐々に悪化。「まぁ脂性やニキビと違って、毛穴は痛くもないし死ぬわけじゃないしな…」と、しばらくほおって置いたのですが、突然訪れたコロナ禍自粛生活によって無駄に時間が出来...

         

知らないことを知らない人々。

2019 /12 /15

時々、人間関係の不思議な場面を目撃する。たとえば…3人の人がいる。3人は文化背景や価値観が近く、長年の関係がある。まず、Aがあまり常識的でない言動をする。Bはそれに対してドン引きして、距離を置く。傍観者のCは、Aの非常識さと共にBの心情を理解する。やんわりとAに伝える。しかしAは全く理解出来ない。というもの。BCの反応から分かるようにAの行動は全く普通ではない。同じような価値観を持ってて、突然こんなことあるん...

         

この世に愛は存在するか?

2019 /11 /29

今回の話の命題は、利他(無償の愛)は存在するか。です。まず初めに、利他とは何か。りた【利他】他人に利益を与えること。自分の事よりも他人の幸福を願うこと。この利他という言葉、元々は仏教用語のようなのですが、自分の利益のためというのが自利で、他人の利益のためが利他であり、仏教的には自分が悟りを得ようと修行に励み、その目的を自分の利得のみにとどめているのが自利であり、悟りを次に他人が利益をこうむるように他...

         

生きることに飽きた件。

2019 /11 /22

人間、折に触れ生きがいはなんだ、自分はなんのために生きているのか、など考える。私も若い頃はなんのために生きているのか?など思ったりしたものの、この歳になり「そもそも生きてることに意味は無い」と思うに至った。こういうと、楽しいこともあったでしょ?となるだろう。自分自身、ここ数年をふりかえって楽しいことも多かった。だからこそ、この世で起きるあらゆる幸不幸は、単なる生の中で起きる一過性の揺らぎの連続でし...

         

自覚なき悪の話

2019 /10 /06

最近読んだこの本。同和系人権団体の支部長をしてた小西という人間と、それを取り巻く諸々の人間の顛末を綴った回顧録。そもそもなんでこんな本読んだのかというと…先週の水曜、昼下がりの定食屋さんでランチ食べてた時の事なんですけど。定食屋さんのテレビで、ちょうど関西電力の不正収賄の記者会見やってたんですよ。テレビを見る限りの話の筋は・地元の名士(助役)が関西電力の人間に多額の金を掴ませて、助役の関連企業に原発...

         

セクハラ、ダメ、絶対。

2019 /10 /01

みなさん、おっさんずラブというドラマをご存じでしょうか。ある時、非常におっとりした友達に「不動産会社に勤めるノンケの主人公がいるんだけど、本社勤務のエリートに告白されたり、渋くて憧れの部長から付き合ってほしいと言われたり、おっさんがおっさんにモテモテになるドラマで、今、部長とくっつくかエリートとくっつくかかなりいいところだからとにかく見て。毎週土曜23時からだから。1日1話ずつ見ていけば今週の最新話に...

         

世の中の意外な裏側。

2019 /09 /07

この前、既婚男性40代、32歳美人色白巨乳、私で飲んでいた時のこと。美人嬢と私の婚活で出会った・35-40歳・年収800万円以上・高身長・高学歴・士業や官僚、専門職に就いてる超エリートマン的な人の話題になったんですよ。しかし、こんなにハイパーインフレスペックマンが婚活してるって不思議ですよね。普通だったら引く手あまたじゃないですか。こんなにスペックいいのに、なんでこんな歳まで結婚してないの…?なにか理由がある...